アイデア No.402 | 小さな本づくりがひらく 独立系出版社の営みと日本の出版流通の未来 [NEW]

アイデア No.402 | 小さな本づくりがひらく 独立系出版社の営みと日本の出版流通の未来 [NEW]
  • アイデア No.402 | 小さな本づくりがひらく 独立系出版社の営みと日本の出版流通の未来 [NEW]
  • アイデア No.402 | 小さな本づくりがひらく 独立系出版社の営みと日本の出版流通の未来 [NEW]
$25.00

世界のデザイン誌『アイデア』2023年7月号 。
本編特集では、本離れがますます加速していく昨今において独自の視点と美学を本づくりに反映させている独立系出版社に着目。ころから、rn press、夕書房、いぬのせなか座、エトセトラブックス、港の人、書肆侃侃房、といった7つの出版レーベルの取り組みが紹介されている。
綴込みにはミュージシャン・Corneliusの近年作のデザインワークを集約した記事『Cornelius’ Works 2017-2023 続・コーネリアスの音楽とデザイン』を収録。
表紙イラストは田渕正敏が手掛けている。

試し読み
https://seibundo.tameshiyo.me/4910014290730

 

——

Item Details

Artwork:  田渕正敏(イラスト)、LABORATORIES(アートディレクション・デザイン)
Format :  雑誌/ペーパーバック
Size: H 29.7cm W 22.5cm D 1.3 cm
Label: 誠文堂新光社
ISBN : 4910014290730
Released : 2023年6月
Language: 日本語
Page Count: 170p
Condition: NEW 
Notes: 『アイデア』誌のコレクションページはこちら
Keyword: -

——

成功! ショッピングを続けるカート .